2019/9/14 – 9/23 銀座教文館ステラ展

 

【2019銀座教文館ステラ展 「和紙のちぎり絵春夏秋冬」】

絵画や書などの入門書や専門書、作品集などで広く知られている日貿出版社から「思いを伝える/和紙のちぎり絵春夏秋冬」の刊行を出していただいたことで、
銀座教文館書店3階のギャラリー・ステラでその原画展を開いていただきました。

 

そもそも出版のきっかけが、前回の教文館書店エインカレム展に日貿出版社の編集者の方が立ち寄ってくださった事でした。

 

拙著「和紙のちぎり絵春夏秋冬」はちぎり絵作品約40点と、その制作にまつわる随筆4篇がおさめされています。私のちぎり絵制作はキリスト教信仰との関わりなしには語れないのですが、そのことを十分理解して自由に書かせて下さった日貿出版社様には心からの感謝を覚えています。

 

「和紙のちぎり絵春夏秋冬」は作品ごとに短いコメントを添えています。会場はそれを再現し「見て読む展示」にしました。クリスチャンの方も、そうでない方にも楽しんでいただけたと思います。

 

巻末には簡単にできるちぎり絵カードの作り方を収録しており、会場ではそのワークショップを開催しました。小さいお子さんも楽しくご参加下さいました。

「思いを伝える/和紙のちぎり絵春夏秋冬」日貿出版社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA