2018/1月 – 3月 韓国平昌冬季オリンピック記念展

 

【2018年1月~3月 平昌冬季五輪記念行事/日中韓おりがみの世界展 於:韓国平昌市歴史博物館ほか】

前年の秋、おりがみ会館で個展開催中に社主の小林館長から突然お話をいただき、急遽作品を参加させていただきました。

 

中国で生まれた漉き紙の技法が韓国に伝わり、さらに海を渡って日本で独自の発展を遂げたのが和紙。その和紙を用いた新しいイラストレーションを自由に制作して出展をと励まされ、オリンピック種目にちなんだ作品を制作しました。

 

会場は平昌市の歴史的寺院に併設された歴史博物館のギャラリー。
五輪選手はもちろん、観光客や地元の方々がもたくさんご来場されたとのこと。
(写真の剃髪の人物は博物館の館長婦人です。)

 

五輪閉幕後には水原市に会場を移し、作品群はさらに一か月ほど展示され春が来る頃ようやく長旅から戻ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA