いのちのことば社月刊マナ5月号表紙絵「若麦」です。5月の新緑はいのちの力を感じ、見ているだけで元気が出ますね。染め和紙の世界は、染め手の技やセンスによって同系色の中に無限の色彩があり、また和紙の質や、厚み、肌理(きめ)によってさらに裾野が広がってゆきます。自然の本物の緑には及びませんが、和紙の緑の豊かさの一端を楽しんでいただけたらと思います。